×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 新台入れ替え

新台入れ替え時の立ち回りはどうすればいいでしょうか。

新台入れ替え

新台が入った日は、その機種に高設定を多数入れてくれるはずです。
よって、新台は積極的に参加していいでしょう。

しかし、注意しなければいけないことがあります。
まず、その機種がストック機の場合。
出荷時にストックがない台があります。
ストックはG数をこなさなければたまりません。
お店側がストックをためてくれることもあるのですが、
お店の人手でストックをためるのには時間がかかるため、客にストックをためさせようとします。
つまり、新台時はストックがない場合が考えられます。
ストックを打つのは2〜3日目が無難でしょう。
前、メタルスラッグを初日に行ったのですが、
隣の台は天井を超えていて、自分もだいぶ負けました。

新台を打つときは、優良店を選び、
ストック機を打つ場合は注意が必要です。

新台入荷直後の立ち回り
当たり前のことですが、台の入れ替えには費用がかかります。
そして、その費用は客が負担することになります。

台の人気がある場合は、設定を上げ、
客をなるべく離さないようにして、長期的に利益を上げます。
しかし、人気がない台の場合は設定を上げた所で客がつきません。
上げすぎれば、利益を上げることができませんから
どちらにしよ客が離れていく運命にあります。
そのため、人気のない台はほとんど設定は1だと思われます。
それでも、台の費用をまかなえなかった場合は他の台に負担がきます。

その店が新台の入荷に失敗していた場合は、注意が必要です。

 

 

SLOT PARK